福岡県宮若市在住。子どもと一緒におでかけ。子育て世代にお勧めのお食事情報。旅行。体験。


by osakanasann00

カテゴリ:京都・大阪( 3 )

こんにちは、今年で連続4年梅酒をつけ続けている隊長と、
力作の梅サワーをちっとも飲まなかった隊員です。
美味しいのにな~?赤ちゃんって酸っぱいのが苦手かな?

今回は、今年の2月に行われた大阪天満宮の梅酒大会に行って来ます!
優勝した梅酒には「天下御免」がいただけるそうです!!
f0151213_1354439.jpg

会長さんの会社の御友達が出品されているそうで、応援に行きました。
組織票を入れようと思ったのに・・・ただの酔っ払いになってしまい・・・
任務を忘れてました。ごめんなさい!
毎年毎年、増えているそうで今回は入場に列が出来ていました。
瓶がぎっしり置いてあるので入場制限があります。
そして、30分間で飲み放題で500円。これは安い!
f0151213_1355251.jpg


美味しかった梅酒をぱちりぱちりと写真に撮りました。
何せ人も梅酒も多いので、メモなどは出来ないムードです。
面白かったのが段々、見ず知らずの人と仲良くなってくること。
同じ梅酒を飲んで「これ!好きです!」「わたしも~」なんてほろ酔い加減でお友達。
梅酒の神聖な力を感じました。(ただの酔っ払いではないですよ!?)
私は全部を飲むのは無理でしたが、
会長さんはかなりほとんど飲めたそう!!すごいなぁ~。
私の母もがんがん飲んでました!体育会系のこの二人は強いな~。
気合い(鍛え方?)が違うな!



まず、もこもこのラベルが可愛かったので飲んだ
平和酒造株式会社の完熟にごり
f0151213_1410887.jpg

ほんわか甘くてふわふわとラベルにピッタリな印象でした。
女の子にはかなりうけが良いと思います。
プレゼントとかもいいかも。 



この葵の御紋が目に入ってしまった!!
f0151213_14121282.jpg

明利酒類の百年梅酒プレミアム
大人が好きそうなバランスの良い渋みで梅の古木を思わせます。


大好きになったのは九州酒匠乃一座のテテシリーズ
f0151213_14131670.jpg

f0151213_14163760.jpg

tete London tete Hong Kong
"≪「tete」に関するお問い合せ≫
九州酒匠乃一座 プロデューサー 小平ゆきえ
電話番号/080-1745-4466
受付/月曜日~金曜日の朝10:00~夕方17:00迄
youmehouse@star.ocn.ne.jp "

それから、八木酒造株式会社のとろとろの梅酒はかき氷にかけたい感じです。
f0151213_14155113.jpg


澤田酒造株式会社の白老梅もすっきり系としてはかなり美味しかった!
f0151213_1416126.jpg

江戸時代仕込みですよ!ザ・梅酒といった感じのシンプルな美味しさです。
シンプルだけに飲んだ後の余韻がいい!

以前金沢に行った時美味しかったので覚えていた酒造会社、
株式会社小嶋酒造店の萬歳楽 加賀梅酒 12年熟成も美味しかったです。
f0151213_14173553.jpg

熟成梅酒はもう完全一体とした味の丸さに驚きます。
オーケストラみたいな複雑なシンフォニーがすーっとすーっと舌の上を滑っていきます。
美味しい!

とってもお勧めのイベントでした。
このイベント大宰府天満宮にも来てくれないかしら?



続報です!
なんと、百年梅酒プレミアムは第二回の優勝!
可愛いラベルの完熟にごりは2010年の大阪府知事賞を獲得していたようです!
全然前情報なしに行ったのですが、凄いのを試飲出来ていてらっきー!
(しかも見た目重視で選んで・・・。)

大阪天神さん。そして、たくさんの梅酒造りの酒屋さん!
ごちそうさまでした!前よりもっともっと梅酒が好きになりました!
[PR]
by osakanasann00 | 2010-05-12 14:19 | 京都・大阪
こんにちは、口笛で鶯の真似ができる隊長と
雀さんが大好きな隊員です。
好きなのに近づくと逃げちゃうね・・・。


今回は、お友だちを案内してまわった京都のお散歩コースを紹介します。
彼女のオーダーは
「梅を見て、お抹茶で和菓子も頂きつつ、雑貨も見たい!お土産は美味しいパンがいい!」
「よ~し!任せてください!!」

コースは
四条河原町からバスに乗って百万遍まで毎月15日の『手作り市』へ
金平糖の『緑寿庵清水』でお土産を買って今出川通りを中心にお散歩しつつ
美味しいパンを『hohoemi』 『bonne volonte(ボン・ボランテ)』 『eze bleu(エズ・ブルー)』で選びます。

京都御苑へ・・・ほほ~っと梅を見たら、
寺町通りの『進々堂』でランチ
一保堂の喫茶『嘉木』でお抹茶を頂き
そのまま寺町通りを南へほちほち

作家ものの雑貨が素敵な『直向ウエスト
八方焼きが美味しい『小松屋』
文房具好きの聖地『鳩居堂
そこでかくっと西に入って俵屋旅館の『ギャラリー遊形

戻って河原町へ出て
北欧雑貨の豊富な『ANGERS(アンジェ)』で乙女心をうるおす。
もりもりだくさんです!

では出発!
百万遍の手作り市は本当に楽しいです。素人さんも玄人さんも集まってワイワイ
レベルの高さはさすが文化発信地の京都!
ここではお堂の近くのパン屋さんのアップルパイがお勧め!
f0151213_9113431.jpg

素朴なパイ生地のなかに林檎ぎっしり
f0151213_9123697.jpg

珈琲がお好きならオタフクコーヒーも是非!

緑寿庵清水は他では絶対にない金平糖、朝は13種類の味がそろいますが・・・
どんどん売り切れるのでお早めに

御苑の梅林、とてものどかで良いです。
f0151213_9231366.jpg

いい香り。

進々堂はランチ以外の時間ではお店のパンがイートイン出来ていいです。
ランチのブレッド付きにするとパンがおかわり自由!
f0151213_923373.jpg

たくさんの種類のパンを籠に入れて回ってきてくれます。
美味しいからついついたくさん食べちゃう。
季節メニューですが、焼いたスープカレーは絶品!
f0151213_9235635.jpg

フランスパンがカレーをすって、とろ~りチーズがかりかりに!美味しい!
オニオングラタンのデラックス版です!


一保堂の喫茶『嘉木』でお抹茶と和菓子。
さすがにお茶屋さんだけあってレベル高い!!
毎回違うお菓子です。丁寧に説明してくださるので高級な時間が共有できます。
f0151213_9241855.jpg
f0151213_9243632.jpg

f0151213_924911.jpg


直向ウエストはいつみても新しい刺激でいっぱい!
この作家さんがもっと有名になったらもっと高くなりそう・・・
という器がまだまだいいお値段で・・・。

小松屋さんの八方焼きは大好きで、通りかかったら必ず買ってしまいます。
売り切れにご注意・・・。
f0151213_10191369.jpg


お手紙が好きなので、鳩居堂さんに入ると大興奮!
母を連れて入ったとき「聖地よ!!」と言い残して
しばらく出てきませんでした・・・。

ギャラリー遊形は言わずと知れたあの石鹸が手に入ります。ばら売りがあったらいいのに・・・。

3階までたっぷり雑貨のアンジェも大好きなお店。あの器も、この雑貨も~。ここで。
CDコーナーのジャズもお勧めです。

ふ~。大満足のお土産に。
f0151213_9255695.jpg

[PR]
by osakanasann00 | 2009-03-03 09:07 | 京都・大阪
こんにちは、遠足の前の日は眠れないタイプの隊長です。


今回は、大阪粉もん博覧会の公式ガイドブックを手に
なんば駅10:00集合!

ミナミ粉もんパークで腹ごしらえ→千日前道具屋筋丸福珈琲店で昭和を偲ぶ一日コースです。


まずは、この無敵ガイドブック(315円)を手に入れまして。
「コナモ」可愛い!!
f0151213_1425616.jpg


20日・21日のイベント粉もんパークにオープニングから参加です!
f0151213_1435086.jpg


全部300円です。食べ比べに最適ですね!では早速!

お好み焼き対決
風月 VS ぼてぢゅう
f0151213_1442198.jpg


たこ焼き対決
会津屋 VS 赤鬼
f0151213_1444253.jpg


日清さんが試食で配っていた「うどんの天麩羅」も美味しいです。
f0151213_1451752.jpg


まだ入るのか!?胃袋と相談して。
天然酵母のおやき
f0151213_1454358.jpg


青森のご当地粉もん焼きそば
f0151213_1461241.jpg

ふおー。たっぷり頂きました。う~ん。粉ってすごいですね!
みんな美味しい!



腹ごなしをかねて、千日前道具屋筋へ。
ここは東京でいう浅草かっぱ橋です。
業務用の調理器具、食器、マシンなど格安です。
今日の目当てはパンを焼く金型。
1.5斤用が900円程度でした!安い!
f0151213_1465536.jpg



さて、なんばパークスを冷やかして
いよいよ、田辺聖子さんの小説「薔薇の雨」に登場する喫茶店へ。
f0151213_1481542.jpg



f0151213_1473627.jpg

ああ、なんともいえない居心地の良さです。
待ち合わせ。したくなりました。


宴果てて まかる一人に 薔薇の雨

f0151213_1484287.jpg

珈琲とっても美味しかったので。瓶入り珈琲をお土産に・・・。
丸福珈琲店 千日前本店
[PR]
by osakanasann00 | 2007-10-20 13:38 | 京都・大阪