福岡県宮若市在住。子どもと一緒におでかけ。子育て世代にお勧めのお食事情報。旅行。体験。


by osakanasann00

玄海イチゴ狩り山口農園

こんにちは、いちごの産地に引っ越してきて
春がさらに嬉しい隊長です。
この季節、地元の産直のお店にも苺がたくさん~。
毎日脳内いちご祭り~。

さて今回は、苺売り場で毎回トラップされる
隊員たってのお願いを叶えるべく
いちご狩りに行きました。

去年、おじいちゃんとその教え子の高校生2人と
ドイツの留学生とわいわいイチゴ狩りしたのが
楽しくて忘れられなかった様子。
今年も、おじいちゃんが連れて行ってくれた
玄海いちご狩りの山口農園です。


去年は2月後半くらいで、腰の高さに仕立てたハウスでした。
今年は、3月後半なので地植えのハウス。
f0151213_641673.jpg

腰の高さの仕立ては、しゃがまなくても取れるので大人やお年寄りや
抱っこの赤ちゃん連れにお勧めです。

地植えは自然の姿に近いので、子どもはこっちの方が
いちご♪いちご♪とウキウキするみたいです。
ちょっとしたアルプスの少女ハイジみたいな
テンションになっていて可愛い。


真っ赤に色づいて
美味しそうな苺がたくさんです!
うわ~っとどこまでも苺!
f0151213_6412536.jpg

品種は「さちのか」、とっても味が濃くて甘いです。
うひひ~!
f0151213_6414392.jpg

隊員と会長は「大きい苺ハンター」になって
どっちが大きいのを先に見つけるかで楽しそう。
f0151213_642682.jpg

「お口よりおっきいーーー!」
「お顔よりおっきーーーいーー!」
f0151213_6424093.jpg

おうおう、盛り上がっとりますな。

私は「ためしてガッテン」で観た、
甘さがMAXで、へたの近くの皮にうっすら亀裂が入った
「MAXいちご」を求めて真剣にチェック!
確かに!!めっちゃ甘い!
全面の色が真っ赤になって、種まで赤くて(ちょっと種がでっぱるくらい)
へたの近くがぴちっとはちきれた感じの実を選んで下さい!!

ぎりぎりまで熟れた苺は、さすがに流通できないので
いちご狩りでしか食べられない、ワンランク上の貴重な甘さ!
私もハイジのランランラン~♪なテンションになってしまいます。
甘~い!美味し~い!たまりませんな!福岡ありがとう!

30分の食べ放題ですが、すごくおなかいっぱいになりました。
大好きな苺を心の限り食べられて大満足です。

そのあと、おじいちゃんおばあちゃんにあげる
お土産いちごを探しました。
白い箱に一段で1000円くらいが目安です。
f0151213_643225.jpg

なんとぴったり賞!

手作りジャムも販売されていて味見をさせていただきました。
とっても美味しかったので、プレーンとレモン(他にバニラとミントも新発売)
を親戚に地方発送しました。
生の苺を送りたいときは、もっと寒い季節がいいそうです。
お店のお姉さんも一緒に残念そうにしてくださいました。

帰りの車でさっそく
「明日も苺狩りに行こうよ!行こうよ!」とぶんぶんリクエストの隊員。
その後、騒ぎがおさまったと振り返ると・・・?
すやすや眠ってしまいました・・・。

車の中は摘みたて苺の甘~い香りが充満。
間違いなく苺の夢でも見ています。
三歳児は幸せですなぁ~。
美味しい苺、楽しい苺狩りをどうもありがとうございます!
これからも毎年、恒例行事で行きたいです!
[PR]
by osakanasann00 | 2012-03-18 06:43 | 福岡ですくすく育って